ハンナのかばんをご存知ですか? ハンナ誕生90年です。

今年はハンナの生誕90年です。

第二次世界大戦中、アウシュビッツのガス室で十三年の生涯をおえたハンナ・ブレイディ。

半世紀後、偶然、ハンナが残した旅行かばんと日本でであった、石岡ふみ子。

ハンナはどんな少女だったのだろう...?

どんな家族にかこまれ、どんな生涯をおくったのだろう?

そして、少女になにがおきたのだろう?

ふみ子のハンナ探しがはじまった。


本の紹介

第二次世界大戦中、アウシュビッツのガス室で十三年の生涯をおえた、ハンナ・ブレディ。半世紀後、偶然、ハンナがのこした旅行かばんと日本でであった、石岡ふみ子。

ハンナはどんな少女だったのか。

そして、彼女に何がおきたのか―?ふみ子のハンナ探しがはじまった。小学校上級から。


著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

レビン,カレン

カナダでラジオ番組の作成にたずさわり、数々の賞を受賞。ドキュメンタリー番組“Children of the Holocaust”では、Peabody Awardを受賞。CBCの番組“As It Happens”では総監督をつとめた。その他にもホロコーストに関する番組を多数作成


石岡/史子

東京生まれ。英国のリーズ大学院開発学部にて南北問題や女性の人権、教育問題を学ぶ。

修士課程を修了後、帰国。

1997年、子どものためのアンネ・フランク展示館を開設しようというNGO団体に

事務局スタッフとして参加。

1998年10月、ホロコースト教育資料センターと改名、移転後、代表に就任。

2004年、ヨーク大学(カナダ)より名誉博士号授与。


登録情報

出版社 : ポプラ社 (2015/1/2)

発売日 : 2015/1/2

言語 : 日本語

単行本 : 174ページ

ISBN-10 : 4591091953

ISBN-13 : 978-4591091951

Over 100 people have signed up for this event to mark Hana Brady's 90th anniversary. We are aiming at the gathering with 500 participants! Help me spread the word!

Come listen to incredible stories behind "objects".

●Sign up to save your seat for Sunday, May 16, 10:00 JST

https://www.npokokoro.com/20210516eng

5/16(日)にカナダと繋いでオンラインイベントを開催します。ホロコーストの時代に生きた、ある一つの家族の物語がテーマです。戦前・戦中から奇跡的に残る思い出の品々がスクリーンに登場します。第二次世界大戦もホロコーストも歴史が遠ざかっていくなかで、モノが語る記憶に耳を傾けてみませんか。皆さんのすぐ近くにある物も違って見えるようになるかも!




●お申込みはこちらから

https://kokoro20210516.peatix.com/

ただいまお申込み100名超えました! 500名の皆さんとこの日を迎えたいと思っています (えーホントに? (≧▽≦)) 無料です。小学校高学年から大人まで。日曜朝に早起きしよう。ぜひお力をお貸しください(^^)

https://youtu.be/RM1juZ1rBk8

閲覧数:46回0件のコメント

最新記事

すべて表示