Le Livre 街の灯 読書文化 応援企画



明日6月20日、長かった緊急事態宣言が解除されます。

しかしながら、さまざまな状況を鑑みると、楽観は許されないと思っています。


この間、街角から多くのお店が、その姿を消しています。

書店もまた、例外ではありません。

コロナ禍にあって、これまでがんばってこられたお店も、

またこれからがんばろうとしているお店も厳しい現実が突きつけられています。

そのような今だからこそ

「本を読もう」「よい本を紹介しよう」「新しい読書の文化をつくろう」と

 応援企画を考えました。


昨年、SNS で大きな反響があった「7days Book Cover Challenge」を参考にし、

街の灯書店から読書文化応援チャレンジを始めたいと思います。

ご賛同いただき、おすすめの本をご紹介いただければ幸いです。


―記―

①名 称

・BCC 2021 from マチアカ

 *BCC=Book Cover Challenge、マチアカ=Le Livre 街の灯


②内 容:

・岡山にできた新書店 Le Livre 街の灯(ル・リーブル まちのあかり)書店の案内と

 読書文化の普及に貢献するためのチャレンジです。


③参加方法:

・昨年 SNS にて多くの人が参加した「7days Book Cover Challenge」同様、

「好きな本を 1 日 1 冊、投稿する」という 形式の応援企画です。


④期間:

・2021年6月19日〜11月1日(本の日)


⑤ルール:

・投稿にあたり、以下のルールがあります。

 1)その本についての思いを短文で添える&表紙画像をアップする。【Day1~Day7】

 2)その都度 1 人の Facebook 友達を招待し(複数招待でもOK)、

   このチャレンジへの参加をお願いする(もちろんスルー有り)。

 3)チャレンジ期間は 1 日〜7 日間(1 週間以内)とする。


⑥注意点:

・新書店の応援の意味もありますが、昨年の「7days Book Cover Challenge」同様、

 読書文化 の普及に貢献するための企画ですので、全国の書店を応援する意味においても

 キリスト教書に限らず「現在入手可能な本をご紹介」いただければ幸いです。



2021年6 月18 日

Le livre 街の灯(ル・リーブル まちのあかり)

代表 正野 隆士・スタッフ一同

閲覧数:177回0件のコメント

最新記事

すべて表示